娘×1+怪獣×3=何が起こる!?

子育て”絶賛奮闘中”の4児ママが日々の出来事をつらつらと書いていきます。

人生最後のスペースワールドへ!

実は、子供の体調不良でなかなか行けなかった(一度キャンセルしたw)スペースワールドに行ってきました!

 

f:id:kosodatemamaz:20171201145642j:plain

 

通常、閉演は17時までですが、今年で閉園ということで今は20時までしています。

 

いや~調べて知ってはいましたが人の多さがすごい!

高校時代から行ってますが、正直一番人が多かったです。

 

人気のタイタンやビーナス、ザ・ターンは100分~160分待ち!

しかも、2日連続で泊りがけで行ったのにタイタンは1日の途中までしか運行してませんでしたTT

 

平日も休みとってこれとは・・・・

 

ホテルはスペースワールドのすぐ側の北九州八幡ロイヤルホテルに。

 

古いホテルですが、大浴場もあるし、和室もあってファミリーにはおすすめです。

 

今は韓国の方も大勢いらっしゃるみたいでかなり意外。

 

私はタイタンやザ・ターンは苦手なのでビーナス目当てでしたが、何とかギリギリ乗れました~

 

歳とって乗るとかなりきついですね。

 

降りてしばらくは脳みそぐらぐら^^;

子供や旦那に「弱すぎる」と言われちゃいましたTT

 

もう、12月いっぱいで閉園なんですね・・・・

27年間、本当にお疲れ様でした。

 

もう行けないと思うと寂しいな・・・・

 

 

最近忙しいけど、昔から持ってたレトロゲーム(ファミコンやスーファミ)を売ることに

年末に向けて少し早いのですが、家の大掃除中です。

一度にできないので、少しずつ小分けに掃除中。

 

最近、押入れの奥にずっとしまっていた私が学生の時にしていたファミコンスーファミセガサターン、プレステ(1・2)のいわゆる「レトロゲーム」を売ろうかかなり悩んでいます。

 

持っててもゲーム機本体自体がないのでできませんしね(ソフトや攻略本ばかり^^;)

 

子どもたちに見つかっても面倒なので処分するつもりですが、やはり1つ1つ見てると思い出がよみがえります。

 

気になったゲームソフトはネットで概要を検索してみたりして、全く掃除になりません(自業自得)

 

そんなこともあり、レトロゲームを売る予定ですが、近所にブックオフとかないので初めて「宅配買取」にチャレンジしてみようかな~

 

車を出して持ち込むのも面倒ですし、最近は便利なサービスがあるみたいです。

 

それに、高額で売れたらお小遣いになるので嬉しいですよね!

(そんなに珍しいゲームソフトはないのですが、数があるので期待大)

 

まあ、そんなことをしてるとなかなか大掃除が進まないので、ネットでもうちょっと調べてからレトロゲームを売る予定です。

 

年末まであと1ヶ月半。

 

何気に時間がありません。

 

 

最近何だか忙しい日々です。

この一か月ほど、旦那の仕事が忙しくそれ自体はとてもありがたい事ではあるんですが、こちらも忙しい日々が続いています。

 

仕事、家事、子どもの事全般一人でやらなくてはいけないって結構大変です。

 

いや、シングルの人からしたら普通のことかもしれないですけど(;´∀`)

 

逆に家にいたら旦那がこちらの手伝いをしてくれるかというと、そうでもないんですけどね。

 

旦那の稼ぎがなければ四人もの子供を育て上げることはできないのだから、当然感謝もしています。

 

けど、こちらの大変さも理解を示してほしいなという欲があります。

 

これって贅沢な考えなんでしょうか。

 

外に出て仕事をする以上責任もありますしいい加減なことはできません。

 

当然全力で仕事に取組み、夕方には保育園の迎えに走り、家に帰ってきたらもうクタクタですよ。

 

でも、それで終わりじゃなくて子ども達が寝るまでバタバタです。

 

旦那が家にいれば、子供がそちらに行ってくれたりするので少しは家事が楽です。

 

あ、そういうことか・・・。

 

今分かりました。

 

一番の疲れる原因は、思い通りに家事が進まないからです。

 

集中して取り組めば一時間で済むことなのに、合間に色んなお邪魔が入るからそれの相手もしながらでは家事が進まないのも当然ですよね。

 

ま、それに気づいたところでこれから先三か月ほどは今の状態が続く予定なので、適度に息抜きしながら頑張っていこうと思います(;´∀`)

 

ということで、最近一人晩酌?することが多くなった私です。

 

最近のお気に入りのお酒は↓

 

f:id:kosodatemamaz:20171027180056j:plain

みかんの味がとっても濃くてすごく美味しかったです。

 

 

コールセンターのお姉さんの対応に感動。

結婚してから、年末調整の為の書類を初めて書いています。

 

何をどう書いていいのやらわかりません(´;ω;`)

 

とりあえず、多分私の書くところは保険料控除の所だと思うのですが、控除証明書なんて見たことない・・・。

 

よーく考えたら、7年前にネットの生命保険に加入し、毎月しっかり引き落とされているというのに引っ越した後、住所変更していなかった( ゚Д゚)

 

しかも、インターネットから簡単に色々と変更できるのに、マイページにログインすらした記憶もない。

 

ずーーっと放置してきた。

 

当然、ログインIDもパスワードも分かるわけがない_| ̄|○

 

困った挙句に、フリーダイヤルのお客様相談窓口に問い合わせてみました。

 

そしたらね、対応してくれたお姉さんがすごく親切で優しい口調で、なんかとても安心できたし、話もきちんと聞いてくれてとてもうれしかったんですよ♪

 

コールセンターっていう仕事は、ほんとに色んなお客様の相手をしなくちゃいけないし、大変な仕事だと思います。

 

顔が見えない分、一言一言を丁寧に発していかなければ誤解を招く事もあるだろうなと思います。

 

今日の経験をもとに、自分も仕事でお客様と電話で話すときに丁寧を心がけたいなと思いました。

 

話がずれましたが、保険の方は無事に住所や電番、メールアドレスなどの変更もできて、控除証明書も再発行してもらえることになりました。

 

これで無事に会社の方にも書類を提出できそうです。

 

 

それにしても、また台風が接近中ですね。

 

小学校では台風で警報が出たら学校が休みになってしまうので、給食をストップさせて、登校できるとなったらお弁当を持たせてくださいだって。

 

子どもはお弁当を喜ぶけど、こっちはね・・・(-_-;)

 

まぁ、なにはともあれ被害が最小限であることを願うばかりです。

 

 

 

 

高校が行っている小学生、中学生対象の教室に参加してきました。

先日、長女とみらい教室と名付けられた教室に参加してきました。

 

本当は長男も一緒に行きたかったのですが、学校の登校日だったので行けませんでした。

 

教室の内容は宇宙のお話で、かなり壮大な内容でした。

 

講師の語りがとても面白くて、三時間もあった教室ですがあっという間に過ぎてしまいました。

 

宇宙って規模が大きすぎて、もう別次元というか想像の域を超えすぎてますよね(;´∀`)

 

夜空に見えてる星は一つ一つが実は銀河の塊だとか言われても、いや、ひとつの星にしか見えませんけど?と言いそうになりましたよ。

 

それはともかくとして、衝撃だったのは講師は大学の準教授だったのですが大学の勉強は答えのないものを学生と一緒に考えていくことなんだとおっしゃっていました。

 

答えがない問題ほど大変なものはないですよね。

 

でも、そうやって先人が研究をしてくれたおかげで今があり、これから先の未来が作られていくのだと思うと子ども達には頑張ってもらわないとな~なんて。

 

自分が頑張る気はないのか、母( ゚Д゚)

 

それから、宇宙規模の話から今度は地球の歴史とこれからのお話になったのですが、ある時生命が誕生したという出来事はいまだに理由が分かっていないんですって。

 

元素とか材料がそろっていたところでそれが生命として誕生するには何かが無ければいけないけど、それが分からないと。

 

これはもしや、ドラえもんのび太の宇宙創世記で出てきた超強力な雷とかの力なのでは??とド素人の私は思いました(;^ω^)

 

今、地球温暖化が問題視されているけど地球の環境変化の大きな流れで考えたら実は、今後何百年か何千年かは分からないけど、やがて氷河期と呼ばれる時代が来るそうです。

 

見せていただいた資料によると氷河期の一番寒い時期は地球の平均気温が今よりもマイナス8度になるのだとか。

 

寒さは食料不足を招き、深刻な問題になるだろうと言われていました。

 

こういう話は勉強をしている人なら多分知っていることなんだろうけど、私のような学歴の無い者や、小中学生にはとても興味深い話でとても勉強になります。

 

子ども達がいてくれることでとても貴重な経験をさせてもらえて、改めてありがたいなぁと思いました。

 

 

 

久しぶりに本を買ってみました。

子ども達は本を読むのが好きで、時々買ってやります。

 

でも、母はもっぱら携帯で読める漫画ばっかり(;´∀`)

 

本の種類にもよるかもしれませんが、やはり自己投資として本を読むことはいい事だと思います。

 

なので、久しぶりに自分が読みたいと思う本を買ってみました。

 

↓の二冊。

 

 

 

f:id:kosodatemamaz:20171014120145j:plain

 

右の本は、前に本屋に行ったときに見かけて面白そうだなと思ったのですがその時は手持ちがなかったので諦めていた本です。

 

左の本は、パッと表紙を見ただけで”めっちゃ面白そう!”と惹かれるものがあったので即買いしちゃいました。

 

とりあえず、左のカップ焼きそばの本を先に読んでみました。

 

クスっと笑える内容でとても面白かったです。

 

カップ焼きそばを作るという何の変哲もない出来事が、表現する人の違いでこうも違うものになるのか!と感心させられます。

 

ちなみにその内容を参考に私がそれを書くと・・・

 

*********************************************************************************

 

子ども達がいない平日のお昼、昨日の残り物もない。

ストック食品を探してみたらカップ焼きそばを見つけることが出来た。

そのパッケージを見ると、急に焼きそばの味が口の中に広がる感覚がして、どうにも食べたい気持ちが抑えられなくなった。

 

急いでやかんを火にかけ、その間にパッケージを開けかやくとソースを取り出しかやくを麺の上にあけ、お湯が沸くのを待つ。

お湯が沸くのを待つ時間は長く感じるが、その間に湯切りの際の注意事項を読み昔大失敗した出来事を思い出し、今日は失敗しないぞと密かに決意をする。

お湯が沸いたので注ぎ、ふたをして待つ。

三分だっけ?五分だっけ?という疑問が急に湧き、再度パッケージを確認してみる。

五分か・・・長いな。

そう感じながら掛け時計を見て、何分までだなと確認をし手持ち無沙汰になったので携帯のゲームを始めてみる。

うっかり熱中して、一分も過ぎてしまったことに気づき慌ててお湯を捨てるが、慌てすぎて蒸気をまともに眼鏡にあびて真っ白な世界になってしまった。

少しお湯の切れが悪かったのか、ソースを絡めてみたがなんだかブヨブヨとした感じが否めない。

”焼きそばと言ってるが、やっぱり茹でそばだよ。”

と思いながらも、濃厚なソースの味に

”空腹で食べるカップ焼きそばってなんでこんなにおいしいんだろう”

と感心させられる私だった。

 

**********************************************************************************

 

という感じかな(笑)

 

右の本は今まだ読んでる途中ですが、私自身は一人っ子で、兄弟のいる旦那や子ども達それぞれに当てはまるなぁと思う事がたくさん書かれていて面白いです。

 

やっぱり、売れてる本は心に響くものがありますね~。

 

今日はつたない創作まで書いたので長くなっちゃいましたね(笑)

 

では、また次回。

 

 

 

地元のお祭りで神輿巡行に参加しました。

この10月8日の日曜日に氏神様の例大祭があり、神輿巡行の当番に当たっていたので参加してきました。

 

当日、父が担ぎ手になり、子ども達は子ども神輿を担ぐ・・・というか引っ張る?役目を果たしました。

 

母は何をしていたかというと、子ども神輿の見守りです。

 

まぁ、子どもの人数と体格などの関係上、子どもではないけど、私も子ども神輿をずっと引っ張っていくはめになってしまったのですが(;^ω^)

 

四歳の三男はさすがに一日中練り歩く体力はないし、ましてや抱っこやおんぶをして歩けるような大きさでもないので(体重20キロですから・・・)ばあちゃんと留守番をしてもらいました。

 

留守番中、近くの公園に連れて行ってもらって長い時間遊ばせてもらってご機嫌だったそうです。

 

「わっしょい」

 

の声が聞こえてくると

 

「父ちゃんだ~!」

 

と叫んで、声のする方に行きたがったそうですがばあちゃんが必死に止めてくれたようです。

 

同居してると、煩わしい事もあるけど助けられる事もたくさんあるので感謝しないとなぁと再認識しました。

 

で、神輿の方ですが子ども達は各休憩所でジュースは飲み放題、お菓子は食べ放題という天国のような一日を過ごしました。

 

長丁場でしたが、小2の次男も、すぐに「めんどくさい」を発する長男も、いつも頑張り屋の長女もみんな弱音を吐くことなく頑張りました。

 

むしろ、母の方が普段の運動不足がたたり一日の終わりにはすさまじい疲労感に襲われていましたよ(;´∀`)

 

もちろん翌日には足腰が筋肉痛で、それから今日までの三日間身体に鞭打って仕事を頑張りました。

 

ここ数日、栄養ドリンクが欠かせませんでしたがようやく体力も気力も戻ってきました(笑)

 

次の神輿巡行の当番は5年後かな・・・。

 

その頃には長女も長男も子供会を卒業していて、同年代の子がごっそりいなくなるので子ども神輿も出せるかどうかが不安視されています。

 

子供会自体の存続も危ぶまれるという状態で、つくづく田舎は困ったものだなぁと感じてしまいます。

 

少子化というか、過疎化に悩む田舎住まいの悩みです・・・(-_-;)